FC2ブログ
大航海時代Online Astraios鯖で日々ウロウロ
2018/05/06(日)19:28

幾つかのblogで触れられていた物を先鋭化させてみた。
あと、まぁ問題あると思うけど公開してみる。


厳密にいうとオスマン国籍じゃなくてもアレクサンドリアに投資していればできる。
がオスマントルコ領なので諸所のペナルティをがっつり受けるので効率は悪くなる。
(かつ購入する交易品が高額なため、関税の効果は大きい)

大体時給400~500M。
2垢でやればちょっと時間はかかるけれども倍々になる。
ただ、仕様がアレで積み込みに時間がかかるので垢が多くなると回転率は落ちるので2~3が適当。
[オスマンによるオスマンのための資金稼ぎ法]の続きを読む
2018/04/18(水)00:16
カムバックで様子見に来た。
で、アプデの内容確認して薄くて薄くて向こう側が透けて見える羊羹のようなワッザ!
[国家通商免許の勲功稼ぎ]の続きを読む
2018/01/13(土)15:21
年パス入れていたのが切れたので再び休眠です。
まぁ最後らへんINもしてなかったけどw

やる事も少なくなってきたし、不満点もたまってきたし丁度よかんべな。
まー戻る事もあるかもしれないけれども、あんましなぁ・・・。


やる事やってキャラのスキル的にも煮詰まってきたので時間をかけるのに割の合わない事以外は大体終わった感じってのもありますな。
主にスキル錬成ですが。

まぁ、錬成効果が良いのは一部のスキルだけで大半はあってもなくても変わらない位の微妙な効果。
+2ブーストの価値がある分野だけは推奨ってくらいかなぁ・・・。

個人的見解で言うと
冒険系は開錠位しか意味はないが上げるの面倒、そしてダンジョンいかなきゃやる必要なし。
交易系は生産系位。
戦闘系は戦闘中にブーストの換装ができないのでブースト分でも価値はある。が、対人戦しない限りあまり意味はない。
漕船は錬成効果は大きいが上げるのに数百時間以上かかるのでプレイ時間との相談。
個人的には錬成済みなのでどうでもいいが、後続の事考えるとさっさと漕船の獲得熟練再見直しか操船士を漕船優遇にしろよと思ってる。


個人的にやって面白かったのは言語学上げ
スキルの整理したら余裕ができたので取ってみて上げ方考えたら1、2時間で上げきる方法ができた。
(ただ、現状R10までなのでそらそうだろう感はある。)

ブースト込みでR5位まで上げたら(ゲルマン、ケルトメモとかで)、粘着油を共有倉庫で送れるような態勢整えて産業革命都市の印刷機でメモの大量生産。
紙は持ち込んでもいいし、備蓄品使っても良し。
(ビルバオとかはその場で売ってるので持ち込んだ方が安く済むかもしれないがカテ2代考えると微妙なのかも。)
辞書が作れるようになった辞書にした方が熟練効率は良いのでガンガン作っているとすぐR10になる。

上げた感想としては東方と独立の辞書持っておくとクエに合わせて言語のやりくりが必要ないので便利。それくらい。

以下 不満点。
愉快な内容でもないのに折り畳み入道。
[再度休眠]の続きを読む
2017/12/31(日)00:25
なんとなく年始だけ限定公開にしてある記事を公開しようかなーと。
あんま良い内容でもないし常時って事はしないけれども、日の目を見ずに干からびちゃうのもなんだしね。

まぁ、お年玉ってことで。
(とか書いた後で過去記事みてみたら陳腐化してないのは直近のしかないのでまぁ1つだけですなw)


しゅ~りょ~。
まぁ、大したこと書いてないので気にしない。
2017/12/18(月)22:54
色々な所に書かれてはいるけれども一応自分がやってみたレポなど。

いままで副官スキルの『オスマントルコ交信』を使って友好度を上げて2度ほどオスマントルコと契約していますが、今回は副官士官による友好度上げでオスマントルコと契約してみました。

一回目は造船亡命のためとオスマントルコと契約できるようになったのでためしとてやって、
2度目は産業革命都市が出た時にクラーモント造船のために各国再投資してオスマンに戻ってきたのですがやっぱり交信は面倒でしたね。

(過ぎたことですが愚痴として言わせてもらえば、オスマンには産業革命都市がないので自国では蒸気船を造船はできません。なので出生国で備蓄利用での生産などの諸所の機能を利用できるのですが、領地となっている産業革命都市は国籍が違うため投資がわけです。なので造船に投資が必要な蒸気船を造船することはできません。
それでも初期の頃は蒸気船イベントも発生せず搭乗すらできない状態よりは改善されましたが、結局蒸気船の造船できないので実装時にオスマンにいるプレイヤーで造船のために亡命行脚していた人たちは再亡命&投資行脚する必要がありました。もちろん救済処置なんか一切なかったので名声は大幅に減るは敵対度が上がるので陸地馬車移動を制限されるわで大変でした。)


別に3rdは造船を持っているわけではないのですが取引スキルを全種類保有しているので投資により解放される交易品が結構有用な場合が多いのでそのために全国行脚しみようかな?というのがきっかけです。
(特に造船パーツ作る時にウィレムスタッドの丸太やサイザル麻、又はカラカスのサイザル麻が買えないのはかなり面倒。)

[副官士官によるオスマントルコとの契約]の続きを読む
プロフィール

albrechtdurer

Author:albrechtdurer
大航海時代Online Astraios鯖でのんびりまったりドMな生活をしていますw

ゲーム内の物をモチーフにしたシルバーアクセサリーを作ったりもします。(かなり稀なので期待はしないでw)

レザークラフトもはじめました。ってか最近こっちがメイン。

コメントする際にはスパム対策のためにhttp://やメールアドレスなどの文字列はNGワードなっておりますのでご注意ください。

またこちらの判断でスパムや不快なコメントと認識した場合削除する事もすることがあるのでご了承ください。

大航海時代 Online著作物利用規約

 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.  

最近のコメント
月別アーカイブ