FC2ブログ
大航海時代Online Astraios鯖で日々ウロウロ
2017/07/05(水)22:46
※8/9追記

いたりいなかったりですね。
これを書くという事は一応いるってわけなんですが、いるとはいえ時間は取れないのは相変わらずなので日に1~2時間いるかいないかですなぁ。


レザークラフトは相変わらずやってますが、ある種の壁に直面してましてね・・・。
というのも、デザインなどの形を作る作業が一切やった事がないので、新しい形を一から作り上げるというのが結構苦労しているのです。
技術とか手法ならば練習や発想転換などの試行錯誤できるのですが、デザインに関しては基礎や視覚的経験が皆無だったのでうまく積み重ねができないんですよねぇ。

そういった苦労せずに教練本とか有り物のコピーなんかで満足できる人ならそれでいいのですが、個人的にそういったのを楽しいと思えない性質なので、基礎があるものは勉強しつつやっているのですが・・・まぁ五里霧中ですよねw


そういった勉強の一端として色々と他の分野に手を出してみたりしていて、靴の製法なんか勉強中だったりします。
まぁ、やるからある程度知ってはいたんですが、ごく標準的なオックスフォードでも工程が多いし使う道具からして別世界だったりしますね。

もちろん製靴にもレザークラフトでの知識は使えるのですが、大部分が一から学ばないといけない事が多くて、特に採寸から型紙に起こす過程とかは「正直素人にできるのかこれ・・・」と思いますが、ここは失敗前提でやってみないといけないところですかね。
(まぁ、ここで紹介する事はないかもしれませんがw)


さて、革の話はここまでとしてプレイ時間が短いなか実験してみたことの報告でもしますか。


横断鉄道が実装されてから色々な面でブーストイベントがありますが、『感謝祭での北米で経験値が得られた際に経験値UPなどの補正を考慮した最終値に+100される』が特に魅力的だと思います。

特に上がりにくいとされていた冒険Lvなんかは極端に上げやすくなり、
感謝祭時に北米東岸で採集放置してをして約1時間で5~6万の冒険経験値を毎日稼いでる人が多いと思います。
他にも生産時大成功で交易経験値、陸戦等で戦闘経験値を稼ぐとかがポピュラーかな?

個人的には冒険中心でやっていた自分にとっては、これで冒険上がるのはなんだかなぁ・・・と思うのですが、まぁ冒険クエストは時間かかるし、スキル枠食うしで手軽に上げる手段が少なかったので消極的賛成ではあります。
(交易と戦闘共に高速船には高い冒険Lv要求されますしね。)



ということで、上げにくいといわれる冒険Lvを感謝祭を最大限利用してみるとどうなるかという実験をしてみました。
何をしたかは言いませんよ。


とはいえ1stと2ndは両方とも80以上なので上げるメリットはありません。
(現在の最大が85なのに80以上の船が1隻しかないってどういうことなんだろうか・・・。
 あとキャプテンバックの収納数が増えるとかか。)

3rdもちょいちょい感謝祭などで冒険レベルが上げていたのであんまりメリットないのですが、
それでも高レベル冒険帆船なんかには乗れなのでちょっと実験してみました。


Before
before exe

十分高いですね、ウィンドジャマーやフライングクラウドなんかも乗れるレベルです。
とは言え巡行ハイクリッパーやサーヴェイフリゲートなんかの冒険中心の船には乗れないレベルです。
(まぁ正直ロングスクーナー乗れればそれで十分なんですがw)

そして下があれやこれやした後です。

After
after exe


EosとAstの感謝祭の採集とあれやこれやで、1日あたり20万位かなぁ・・・。
土日とかはもうちょっと頑張って30~40万くらい?
理論的には60万いけると思うけれども流石にそこまでの時間は取れないかなぁ・・・。

流石にここまで上がりやすくなると何なんだろうとは思うよね。
という事で実験結果のみ記載ということで。

※追記
最終的にはこんな感じ
結果2

発見物は500前後しなかないけど冒険Lv81ってなんだろね。
ヒントとしてはあれやこれや1セットで4~5時間位。
お金はそれほど使わないが1セット5~10M前後かかるかも。
準備は100%放置できる。
副作用であるスキルは錬成R17になる。
冒険系の学術スキル全部とって効果を確認していればわかると思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://albrechtdurer.blog.fc2.com/tb.php/414-b8c6d75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

albrechtdurer

Author:albrechtdurer
大航海時代Online Astraios鯖でのんびりまったりドMな生活をしていますw

ゲーム内の物をモチーフにしたシルバーアクセサリーを作ったりもします。(かなり稀なので期待はしないでw)

レザークラフトもはじめました。ってか最近こっちがメイン。

コメントする際にはスパム対策のためにhttp://やメールアドレスなどの文字列はNGワードなっておりますのでご注意ください。

またこちらの判断でスパムや不快なコメントと認識した場合削除する事もすることがあるのでご了承ください。

大航海時代 Online著作物利用規約

 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.  

最近のコメント
月別アーカイブ
 | ニュルンベルグの芸術家 ZweiTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX