FC2ブログ
大航海時代Online Astraios鯖で日々ウロウロ
2012/05/14(月)20:28
サーヴェイフリゲート外観

見ての通りネデ公用で作ったんですが、結構みんなに「なんでネデ公用・・・」っていわれるんですよねぇ

銅色って良くないですかね? 個人的にはすごく好きナンデスガ。
(そういえば戦列艦も最初鉄製嫌がって固くなに銅製でやってたなぁ・・・・)

って金属自体に色々思い入れがあったりもするんですが、
まぁ、あまり見ない色だしいんじゃね?


前書いた通りサーヴェイフリゲートは色々スキルがつくので組み合わせによって
何種類か作りたくなるんですよね。

白兵回避入れればほぼ砲撃特化できますし、特殊機雷巻きながら戦ったり強化砲門でアタッカーでもいいですしね。
(個人的にはそこまで強化砲門が火力の底上げになるとは思わないんだけど・・・)

速度とスキルが相俟って戦況をかき回す役としては結構いけるんじゃないかな?
と思ってますが、対人やらないから机上の空論でありなんともw

ただ、戦闘に関しては『白兵回避』がかなり有利に動くのは言えると思います。
冒険Lvが高いのであまり模擬とかでは見かけないでしょうが普段と勝手が違う船がいると困るでしょうなぁ。


とはいえ自分はそんなに頻繁に対人をやるわけでもないので、
航行性能第一、戦闘性能第二位の設計ですがね。

そんな私が作ったレシピが以下の様なものです。

公用2層甲板大型船体 大ストームセイル 改良大型砲門 舫綱 強化ロープ
                大ラティーンセイル 強化ロープ 強化ロープ
                汎用大スクウェアセイル 強化ロープ 大マスト
(急加速)          大ガフセイル 防汚塗料 大マスト
(白兵戦回避)       大スクウェアセイル 船尾回廊 甲板補強鉄板

予想中間値は
耐久+210
縦帆+120
横帆+115
旋回+2
対波+4
装甲+3
砲門数+8

ですが出来たのはこんな感じ
サーヴェイフリゲート性能2

ほとんど中間値引けました。
耐久は最初に+10の中成功引いたんだけど、
帆性能は最後に縦帆が-5-5と引いて結構メタメタ。

でもそうなるだろうと思ってちょっと強化値が余分になるようにしておいてよかった。
後は装甲の+2はまぁ残念!ってくらいで許容範囲ですな。
ってことで期待通りの出来ではあります。


実際乗ってみると倉庫の総容量が小さいために加速がかなりいい感じで、
帆数値以上の体感速度はあります。
(そのため航行するのに副官船必須ですがw)

サーヴェイフリゲート性能1

帆数値的には大型クリッパーからだと結構な速度ダウンなんだけど、
加速すごくいいので、その分考慮するとそこまで速度低下でもないかな。
もちろん長距離だと2,3日差がつくと思うし、逆風にはめっぽう弱いけどww

ただ、コレも乗ってみて分かったけど、航行用にするならもうちょっと旋回が欲しい感じですw
強化フル3本入れて旋回10だとちょっと鈍い感じがしますね。
13位あればいい感じだろうから舫綱1個入れられればって文句なしって感じです。
(DGS1本いれればそうなるかな。やらんけどw)

まぁ、最近の船はノッポの帆船が多かったので小さくまとまったフリゲートの外観で移動出来るのが一番気分がイイかもw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://albrechtdurer.blog.fc2.com/tb.php/326-9ea1b54b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

albrechtdurer

Author:albrechtdurer
大航海時代Online Astraios鯖でのんびりまったりドMな生活をしていますw

ゲーム内の物をモチーフにしたシルバーアクセサリーを作ったりもします。(かなり稀なので期待はしないでw)

レザークラフトもはじめました。ってか最近こっちがメイン。

コメントする際にはスパム対策のためにhttp://やメールアドレスなどの文字列はNGワードなっておりますのでご注意ください。

またこちらの判断でスパムや不快なコメントと認識した場合削除する事もすることがあるのでご了承ください。

大航海時代 Online著作物利用規約

 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.  

最近のコメント
月別アーカイブ
 | ニュルンベルグの芸術家 ZweiTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX