FC2ブログ
大航海時代Online Astraios鯖で日々ウロウロ
2017/12/31(日)00:25
なんとなく年始だけ限定公開にしてある記事を公開しようかなーと。
あんま良い内容でもないし常時って事はしないけれども、日の目を見ずに干からびちゃうのもなんだしね。

まぁ、お年玉ってことで。
(とか書いた後で過去記事みてみたら陳腐化してないのは直近のしかないのでまぁ1つだけですなw)


しゅ~りょ~。
まぁ、大したこと書いてないので気にしない。
2017/12/18(月)22:54
色々な所に書かれてはいるけれども一応自分がやってみたレポなど。

いままで副官スキルの『オスマントルコ交信』を使って友好度を上げて2度ほどオスマントルコと契約していますが、今回は副官士官による友好度上げでオスマントルコと契約してみました。

一回目は造船亡命のためとオスマントルコと契約できるようになったのでためしとてやって、
2度目は産業革命都市が出た時にクラーモント造船のために各国再投資してオスマンに戻ってきたのですがやっぱり交信は面倒でしたね。

(過ぎたことですが愚痴として言わせてもらえば、オスマンには産業革命都市がないので自国では蒸気船を造船はできません。なので出生国で備蓄利用での生産などの諸所の機能を利用できるのですが、領地となっている産業革命都市は国籍が違うため投資がわけです。なので造船に投資が必要な蒸気船を造船することはできません。
それでも初期の頃は蒸気船イベントも発生せず搭乗すらできない状態よりは改善されましたが、結局蒸気船の造船できないので実装時にオスマンにいるプレイヤーで造船のために亡命行脚していた人たちは再亡命&投資行脚する必要がありました。もちろん救済処置なんか一切なかったので名声は大幅に減るは敵対度が上がるので陸地馬車移動を制限されるわで大変でした。)


別に3rdは造船を持っているわけではないのですが取引スキルを全種類保有しているので投資により解放される交易品が結構有用な場合が多いのでそのために全国行脚しみようかな?というのがきっかけです。
(特に造船パーツ作る時にウィレムスタッドの丸太やサイザル麻、又はカラカスのサイザル麻が買えないのはかなり面倒。)

[副官士官によるオスマントルコとの契約]の続きを読む
2017/12/04(月)23:50
ジャンル:クソゲー



あの・・・
3310.jpg


あの・・・・・・
5270.jpg


あの・・・・・・・・・
31365.jpg


※12/7 賞品の交換期間が12/19迄伸びました。
[クリック地獄]の続きを読む
プロフィール

albrechtdurer

Author:albrechtdurer
大航海時代Online Astraios鯖でのんびりまったりドMな生活をしていますw

ゲーム内の物をモチーフにしたシルバーアクセサリーを作ったりもします。(かなり稀なので期待はしないでw)

レザークラフトもはじめました。ってか最近こっちがメイン。

コメントする際にはスパム対策のためにhttp://やメールアドレスなどの文字列はNGワードなっておりますのでご注意ください。

またこちらの判断でスパムや不快なコメントと認識した場合削除する事もすることがあるのでご了承ください。

大航海時代 Online著作物利用規約

 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.  

最近のコメント
月別アーカイブ
 | ニュルンベルグの芸術家 ZweiTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX